自転車保険に加入しました

自転車保険に加入しました

先日、自転車保険に加入しました。
何故ならば、テレビを見ていたら自転車事故の場合にも、かなりの金額の賠償を負担しなければならないことがわかってきたからです。
例えば、自分の未成年の子供がどなたかとの接触事故を起こしてしまって、運悪く相手の方に重い後遺障害が残ってしまった場合には、保護者としての責任が発生します。
子供は気軽に自転車に乗りますし、大人と比べると注意力も決して高くないということも少なくありません。
多くの事故は未成年者や高齢者の間で起こるといわれていますので、万が一の事故に備えて自転車保険に加入しておくというのは、保護者としての務めではないかと感じました。
実際に自転車保険に加入して、本当に良かったと今は思っています。
家族で加入すれば、かなりの割引もあり、一人ひとりが加入するよりもお得感もあります。
また、示談等が必要なケースでも保険会社が引き受けてくださるということなので、とても安心することができました。
もちろん、事故に遭わないに越したことはありませんし、そういうことにならないことを心から祈ってはいますが、いざという時でも、安心できる相談者がいるということだけで、とても心強くなりました。