SHIN-NIKKENのおかげで純和風建築の我が家がきれいに蘇りました

SHIN-NIKKENのおかげで純和風建築の我が家がきれいに蘇りました

我が家は、木材と瓦の屋根が特徴的な昔ながらの純和風建築の家です。
純和風の家に暮らしていると日本の心を思い出せて落ち着くので、とても気に入っています。
ただ、年々、木材部分が黒くくすんで行き、家全体が古びた印象になっていってしまうのが悩みでした。
そんな悩みを解決してくれたのが、株式会社新日本技建、別名SHIN-NIKKENです。
この会社で、木材をきれいに蘇らせる木部工事というサービスを提供していると知って、依頼をしてみたのです。
すると、SHIN-NIKKENのスタッフさんは木材を洗い、アクやシミ、カビなどを抜いた上で、保護処理を施してくれました。
工事が終わった後は、木材部分が褪せた黒色から綺麗な茶色に変わっていて、家全体が若返ったようになって、とても感動したのを覚えています。
色が茶色になったと言っても自然な木の色だったので、純和風建築の雰囲気を損なうようなこともありませんでした。
素敵に蘇った我が家に暮らしながら、SHIN-NIKKENに工事をお願いして良かったとしみじみ思う毎日を送っています。