健康型有料老人ホームとは

健康型有料老人ホームとは

健康型有料老人ホームとは民間事業者の施設であり、自立または介護を受ける対象でない方向けです。
入居には伝染病を患っていないかどうかがチェックされ、特別養護老人ホームよりも割高なのが特長です。
生活を楽しむための施設が充実しており、美容室や図書館・スポーツジム・温泉・売店などがあります。
マンションのようなキッチン付きの部屋を設けている施設が多く、自炊することが楽しみな高齢者には大きなメリットです。
食事や洗濯・掃除などのサービスを受けられるほか、多くの施設が近くの医療機関と提携しているため、緊急時の対応には期待ができます。
また定期健診や薬の管理を受けられるので安心です。
部屋の広さは施設により様々で、共同で使用する部屋にカラオケや趣味施設が設けてあります。
健康型老人ホームに申し込む場合は必要書類が必要です。
住民票・健康診断書・所得証明書は忘れずに用意しましょう。
介護がつねに必要になってくるまでは、自立した生活を外部のサポートを受けながら楽しめるので、ご自身から入居を希望する方もいます。
老人ホーム内で趣味仲間や話し相手を見つけることで老後のメンタルを保持し、痴呆予防や長生きの秘訣になるといえるでしょう。